蒼天遊々な旅

LIFE IS TRAVEL

夜景

山行記 右田ヶ岳 直登→塚原ルート

夜明け前に山に分け入る。 夜明け前の気温は肌寒く感じるくらいになってきている。 ハードに体を動かすことを考えると暑くも寒くも無く快適な時期だ。 直登を進む。 出足が遅かったが、向かいの大平山の稜線から陽が昇るころには山頂だろう。 直登分岐からは…

真夏のオリオン

先日のGOPROでの星景写真を見ていると、タイムラプス撮影の後半にオリオン座が昇ってきていることに気が付いた。 オリオン座と言えば冬の星座の代名詞だが、真夏のこの時期でも明け方頃には上がってくる。 丁度、さそり座が西へ沈んで姿を消した頃だろう。 …

星もよう

ここ数日は高気圧の張り出しにより酷暑が続いている。 それに伴ってか、夜通し雲一つない晴れ間も続いている。 新月期ということもあってか、星見には非常に恵まれたコンディションになっている。翌日は朝から仕事があるので夜通しでの撮影が出来ないのが残…

天体観測

子持ち銀河 ヘラクレス星団 自宅からの天体観測で撮影した天体写真。 かなりトリミングしたけれどD810の高画素のお陰で見た目の破綻は少なかったな。田舎と言えどコンビナートの影響はあって、色かぶりがあった。 昨日は観望会。 天気は悪くないものの、空は…

庭先天体観測

久々に庭先で天体観測。 今まで赤道儀の電源は自宅なら屋外に設置したコンセントから、出先であれば車のDC12Vから供給をしていたが、年始に導入したポータブル電源を使用するようにした。アウトドアでも使えるし災害時に簡易的ながら非常用電源として使える…

風に揺れる

風に吹かれて木々が揺れている。 あっという間に4月も最終日。 ぼんやりとコロナウイルスが話題になってきたのが1月頃。 徐々に旗色が悪くなってきた。 そのコロナ禍の影響を急速に受け始めたのが3月終わりからだ。 北米、欧州が影響を受け始めた辺りから、…

山の上からの工場夜景

久々の工場夜景 だいぶ前、昼間にロケハンしていた場所を夜に訪れた。 いつもは工場の目の前で撮影することが多いのだが、永源山公園の山頂展望台からの撮影。工場夜景のビュースポットとなってはいるが、展望台までの歩道は灯りが少ないので、夜のデートス…

火を噴く工場

空を見上げると薄曇りだったが、異様に赤かった。 地上の明かりが雲に反射しているとはいえ、いつもと比べて異様に明るい。 その方向に工場地帯があるのは承知していたが、いつもと違うのでベランダからその方角を見てみると、なんじゃこりゃ? 橋脚の間から…

月夜

月の明かりが美しい夜。

夜桜

ここに住むようになって毎年足を運ぶようになった。 夜中に近所の神社の境内にある桜を撮影に行った。 大きな桜があるわけでも、沢山桜があるわけでもないが静かに桜を眺めるには丁度良い場所だ。 空を見上げると、北斗七星が輝いていた。 見頃もピークを越…

夜桜隧道

誰も居ない静かな夜に。 ikazuti-d.hatenablog.com

真夜中の木蓮

家の近くの街路樹が木蓮で、この時期見事にきれいな花を咲かせる。 桜と同じで見頃は短くあっという間に花弁は散る。 夜も更けた頃にこの見事に咲き誇った木蓮をカメラに収めた。 歩いて行ける距離ながら明るい時間に出向くことが出来なかったが、よく見れば…

星流れ、月昇る。

GOPRO HERO6でのナイトタイムラプスを使って星の撮影。 シーイングが良ければ、もう少し星が写ったのかな。 時間的に7時間くらい。 外部からモバイルバッテリーを利用して電源供給を受ければ余裕で一晩の撮影は可能だ。 ベランダからの景色ばかりなのでロケ…

弥生朔日

【電柱と星空】 良く晴れた夜に撮り直し。 日没直後から3時間ほど雲一つない夜があり、イメージ通りの写真が撮れた。 満足。 そろそろ天の川の撮影をしたいところ。 庭からは濃い天の川は見えない。皇座山の遠征に行きたいなぁ。 ikazuti-d.hatenablog.com i…

黎明

夜が明ける。

電柱と星空

前回構図を失敗した写真のリトライ。 仕上がりイメージは上々。 雲が出てきたので撮影していた時間は1時間程度。 やっぱり北極星付近は3,4時間くらいは時間をかけたいが、山の方向は雲が出やすく、非常にコンディションに左右されやすい。 自宅の庭で撮影で…

月夜

月齢9.6。 レフレックスニッコール500mmF8とZ50の組み合わせは悪くないが、Nikon1 V3と比べるとやっぱり遠いな。 地上の風景とからめるときには丁度良いが、月だけの撮影はやっぱりインパクトは弱い。 組み合わせた感じのデザインは秀逸。 ikazuti-d.hatenab…

夜景

大分前の写真を棚卸。 ナイトハイクで右田ヶ岳に登った時の物だ。 まぁ。田舎なんで煌びやかさはイマイチだな。 ikazuti-d.hatenablog.com ikazuti-d.hatenablog.com ikazuti-d.hatenablog.comikazuti-d.hatenablog.com

月と金星

久しぶりに夜空を見上げたら、西の空に鋭利な三日月が沈もうとしていた。 その傍らには一際輝く星が。金星だな。 時折横切る雲の合間を縫って見え隠れする月。 これから徐々に満ちていく。 ベランダの上から屋根と電線の合間を縫って構図を決める。 ikazuti-…

あかり

写真の在庫放出。 Z50でボケや暗部の状態を確認するために撮ってた時の写真。 構図もいまいちだけど。 昨日の職場の新年会。隣町である為、帰りの交通機関のこともあってお酒は飲まず車を運転して往復。 もともとからお酒を呑む方ではないのでお酒が飲めない…

星空

先週ごろに撮影トライした写真。 今年に入ってから、晴れた夜に何度か星景色の撮影トライをしたところ、結露にやられてうまい事行かなかった。 自作したレンズヒーターも破損していたので、結果的にアマゾンでレンズヒーターを買ってしまった。 USBでモバイ…

夜の街、ぶらり。

年始の事。 Z50とキットレンズでイルミネーションを撮影しようと駅前に行くと、すでにクリスマスのイルミネーションは9割方撤去されていた。 ボケ具合とか確認したかったんだけれど、不発に終わる。 クリスマスらしい写真はまともに撮影せずにシーズンを終え…

工場夜景

Z50を持って工場夜景の撮影をしていた時の写真の棚卸。 365日24時間働き続けている。 ikazuti-d.hatenablog.comikazuti-d.hatenablog.comikazuti-d.hatenablog.com ぼちぼち写真の在庫が無くなりそう。

天体観測 べテルギウスの減光

黄昏時近く。 久々に周天会長の天文台へ。 機材をお借りして、Z50の天体写真動作負荷試験を実施。 あまり長居してもお邪魔なのでほんの少しの撮影だったけれど、新しく導入したZ50も天体観測に十分対応可能な手応えを得ることが出来たように思える。 会長殿…

星もよう

ようやっと仕事納め。 やれやれ。 今年はまともに天体観測できなかったな。 12月26日の日蝕も天候が悪く撃沈。 周天の今年最後の観望会も仕事だったのでパス。 仕方ないので、ベランダにカメラを設置して星の撮影。 結露がひどく、インターバル撮影の結果は…

工場夜景 三田尻大橋

仕事帰りに工場夜景の撮影を。 丁度帰り道に工場夜景のスポットがあり、工場夜景を撮影したいなと思った時に立ち寄る場所。 湾をまたぐ大きな橋を広角レンズで遠くからとってもいいし、橋の上に移動して望遠レンズで切り取っても良い。 車通りの多い時間帯だ…

工場夜景 周南大橋

久々に周南大橋の上から工場夜景の撮影。 橋上での撮影は時折吹く風で肌寒かったが、つま先指先が凍てつくほどでもなかった。 周南大橋からの撮影は、工場との距離があるので広角より望遠レンズの方が画が切り取りやすい。 光芒が鋭くなるように出来るだけ絞…

NEW WEAPON 2019 X DAY

『汝、我を選べ。』 そのグリップを握った時に、そう囁かれた。 Zマウントミラーレスカメラ『Nikon Z50』を導入!! とはいっても、今月初めに購入して約一か月ずっとテスト撮影を繰り返していたんだけどね。 センサーサイズはAPS-C、ボディ内手振れ補正なし…

コンテナターミナル

コンテナの撮影スポットへ。 一つ一つ固有の番号を振られたコンテナは船に乗り、トラックに乗り世界中を旅している。 ここはそんな彼らの休憩場所といったところか。 間近で見ると2段積まれただけで圧迫感のある大きさ。 コンテナ船に積まれる。 大型の専用…

工場夜景 周南コンビナート

久々の工場夜景。 大体この時期は凍えるような思いで撮影するのだが、温暖化のせいか思ったほど気温が下がらず、落ち着いて撮影が出来た。 とりあえず周南コンビナート地帯の定番スポットを一通り周回した。 定番スポットは駐車スペースがあり、比較的安全な…