蒼天遊々な旅

LIFE IS TRAVEL

月昇る

f:id:ikazuti-d:20190916221511j:plain

月が昇る。

満月を過ぎた月は徐々に欠けはじめていた。

 

ikazuti-d.hatenablog.com

色々と撮影表現を思案中。

月は500mmの焦点距離で1分間隔だとこれくらいの移動距離。

一枚の画角に収めようとしたら20分あれば余裕なのが解る。

この距離感をもっと詰めるか広げるか。

月齢とシャッター間隔。画角からどう流すか。

どう画として取り込むか。

新月が来たら今度は星空で再トライだな。

 

オセロ

f:id:ikazuti-d:20190911202647j:plain

先日、九州の実家に帰省した際にオセロを引き上げてきた。

当時小学校低学年の時に父親から買ってもらったものだと記憶している。

昔使っていた学習机の引き出しに、箱入りで入っており手にするのは十何年ぶりになるだろう。

父親と良くやっていたものだ。

幸いにも欠品なく使う分には十分な状態だったし、5歳になる息子もオセロを教えるとなかなかうまくやっていたので、そのまま持って帰ってきた。

当時の値札が箱に張られていて3000円程度。

知育玩具のとしてはなかなか上等なものだ。

そういえばオセロなんてあったなと思いつつ、再び日の目を見ることになるとは、何があるかわからんな。

 

ikazuti-d.hatenablog.com

 星座の図鑑や星見表も健在だった。

次回帰省した時は引き上げてこようかな。

満月

f:id:ikazuti-d:20190914221656j:plain

久々に星の撮影。例年の如く仲秋の名月を一日過ぎたところ。

丁度月が満月になった時の写真。

最近天体観測できてないなぁ。

 

ikazuti-d.hatenablog.com

 撮影はNikon1 V3。

レンズはAF-S Nikkor 200-500mm F5.6E。

それに AF-S Teleconverter TC-20EⅡをかませ超望遠撮影モード。

レンズは500mm望遠端で使うと、テレコンバーターで倍率2倍。

それにKikon1のレンズ換算でさらに2.7倍。

換算でいうと2700mm F11になる。収差は強めに出るが観察には十分か。

写真は2700mmいっぱいで撮影した。ちょうど画角に月が収まった。

 

中央一点でオートフォーカスが使えたのは意外だった。

ただ、あまりにもレンズバランスが悪いので、ポラリエに搭載しての撮影は無理で、三脚に据えて高速連射が必要になる。

秒間60枚の撮影が可能なので月の動きに翻弄されず構図後一瞬で勝負をつけれるので、スタッキング用のデータ集めはとても楽。

Nikon1シリーズは手放せない。

f:id:ikazuti-d:20190915190836j:plain

フォルムとバランスは最悪。

あとは赤道儀にどうやって装着させるかが課題かなぁ。

 

ikazuti-d.hatenablog.com

 

山行記 右田ヶ岳ナイトハイク

f:id:ikazuti-d:20190914062052j:plain

山友達のS君からお誘いを受けて、二人で右田ヶ岳へ。

一緒に山を登ったのは九重?

正月の昇仙峰だったか?

逢うのも久しぶりだった。

ヘッドライトの明かりを頼りに参道を進む。朝日を拝めるようにルートは定番の直登コース。

登山も久しぶりだ。なぜか登って行くにつれてペースが落ちる。

久々にザックを背負った事もあるのだろうが、そういえば今週献血して血を抜いていたんだった。

直登からすぐに足が止まった。ほんの少し歩いただけで息が上がる。

若干ふらふらするし。いつもの3倍くらい辛い。

血を400ml抜いただけでこうもなるのか。

f:id:ikazuti-d:20190914062400j:plain

山頂を目前に陽が出てきた。あーあ。

f:id:ikazuti-d:20190914070756j:plain

山頂に到着したころにはすっかりと夜が明けていた。

やれやれ。献血すると目に見えて出力が落ちるんだな。

S君はトレランに没頭中で、下山はトレランという事で山頂で別れた。

短い間だったが、久々に近況を語り合えてよかったわ。

f:id:ikazuti-d:20190914065237j:plain

落ち着かない息を整えるのにしばらく山頂でゆっくりすることにした。

湯を沸かしてコーヒーを飲むのも久しぶりだな。

f:id:ikazuti-d:20190914073138j:plain

明るくなった山域には続々と登山客が訪れつつあった。

本来さほどきついわけでもない下山路も息が上がり気味。

写真もあまりとる余裕がなかったわ。

f:id:ikazuti-d:20190914133502p:plain

往路:直登 1時間15分

復路:塚原ルート 50分

 

やっぱりこまめに体動かしてないとへたれるわ。

久々にきつい思いしたわ。

 

 

ikazuti-d.hatenablog.com