蒼天遊々な旅

LIFE IS TRAVEL

Soul Red

購入後6か月点検。購入時に3年分のメンテナンスパックに加入したので半年ごとに色々と点検をしてくれる。通勤距離も長いし、前回乗っていた車は過走行気味だったこともあった。以前ほど遠くに出かけることも無くなったけれどもね。 結構薄汚れていたのだが点…

苔生す

苔生す石垣が印象的だった。 近所の人で自治会の色々な役員をやられている方から、小学生向けの天体教室をやってもらえないかと打診された。 天文の発展に貢献する、なんて大それた大義名分もないし、そもそも俺自身も初心者でなおかつ自己満足の領域であり…

RUN&TALK

歯医者へ出向くのにバイクで出かけた。 隙間時間で僅かだが両方のバイクを動かしているのでとても調子がいい。 やっぱりこまめに動かしていないといけないわ。 帰りに山道を遠回りした。 休憩をしていると近くで作業をしていたと思しき白髪頭の元気なおじい…

アサギマダラとフジバカマ

近所の畑の一角にフジバカマを植えている一角がある。 このころになるとフジバカマは花を咲かすので丁度アサギマダラが飛来してくるそうだ。 近所のおばちゃんらがスマホ片手にアサギマダラを鑑賞していたので、俺もカメラを持って撮影にふけった。 こんな小…

月と金星とアンタレス

昨日の宵。 陽が沈んだころから月と金星、そしてさそり座の心臓部に輝く星・アンタレスが接近していた。 画面左下に輝くのが金星。 月の下側に小さく映っている星がアンタレスだ。 月も徐々に明るくなってくる頃。

山行記 右田ヶ岳 直登→塚原ルート

夜明けが遅くなってきたこともあったので、久しぶりに朝駆け。 空気は澄んで空は雲一つない様相。 新月期なので綺麗な星空だった。 どれくらいの負荷なのかの確認も含めて直登へ。 ikazuti-d.hatenablog.com 暗闇の急登を進んでいくと空が明るくなり始めた。…

ウサギ

今週初め、小学校にウサギがやってきたとの事で放課後に子供たちを連れて見学。 とはいっても1週間だけらしい。 今時は小学校で動物を飼うという事はしないのかな?

空と雲と電柱、そして電線

エヴァンゲリオンの監督である庵野秀明監督のドキュメンタリーの中で、『僕は電線地中化反対派なんだよね。あの無駄のない電柱と電線が良いのに。』と言っていたのが印象に残った。 彼の作品には電柱や電線が描かれた風景が多い。 映像作品をみてきっと電柱…

Setting

先般、新しく購入した腕時計をセッティング中。 スマートウォッチと言ってしまったが、どちらかというとスマホと連携機能を持っている腕時計といった方が良いのだろうか? 明確な定義は知らないが、スマートウォッチはタッチパネルで操作できたり、アプリを…

山と車

せっかくなので車をレイアウトして一枚。 ikazuti-d.hatenablog.com

山行記 深入山 

プチ遠征で深入山へ。雪山でよく訪れる場所だが四季を通して登りやすい山の一つだ。 定番の南登山口から登山を開始。 東側登山道は木段が多いこともあって登山客の車が多いのはこちらのようだ。 ほぼ直登気味で登ることもあってか行程は短い。 雲一つない開…

森林浴

久しぶりにちょっと遠出。 天気も良く秋風が心地よかった。 詳細はまた後日。

NEW WEAPON 2021 G-SHOCK G-Squad

仕事で使っている時計はG-SHOCKで昔からある定番のスクエアタイプの物だ。 ikazuti-d.hatenablog.com 大ヒット映画『スピード』で主人公を演じるキアヌ・リーブスが使っていたのをみて、なんてかっこいいんだと思って以来、時計は専らこのスクエアタイプのG-…

散歩道のコスモス

夕暮れ時、散歩コースにコスモスが咲いているのを発見した。 こちらは8分咲きといった具合で、わずかな敷地に密集していたので背景を構成するのが楽だった印象。 一輪だけの撮影もいいが、ある程度背景に華が映りこむと『沢山咲いている』感を出せる。 ikazu…

山行記 東鳳翩山 二つ堂ルート→ナマナマルート

行動開始が遅く気温が高い中で右田ヶ岳に登るのもきついと判断しほとんどの山道が樹林帯に覆われている東鳳翩山へ足を運ぶ。 県内でも登山客の多い山の一つだ。 昼ごろに登頂する予定だったので、久しぶりに袋ラーメンをザックに放り込んだ。 定番コースの二…

緑の中

久しぶりに東鳳翩山へ分け入った。 木々に覆われる山道を歩く。 詳細はまた後日。 ikazuti-d.hatenablog.com 振り返ってみたら2年ぶりかぁ。

コスモス

バイクで軽く流すついでに下松スポーツセンターのコスモスの様子を伺いに足を運んだ。 ikazuti-d.hatenablog.com 例年だと10月の前半くらいに見ごろを迎えるようだが、近所の道端にコスモスが咲き始めていたのが気になった。 雰囲気で言うとまだ6分咲きとい…

鱗雲

この時期くらいになると日の出が遅くなることもあって、起床する時間は丁度朝日が射す直前ぐらいになる。 窓を開けた時の空が印象的な事が多いのもこの時期だ。 空を見上げると朝日に照らされる鱗雲が印象的だった。 そんな寝室からの一枚。

山行記 右田ヶ岳 塔の岡ルート→天徳寺ルート

天気が良いので、トレーニングがてらに右田ヶ岳へ。 サボり気味の時期が続いたので荷物を無駄に入れたザックと修理した登山靴を持ち出した。無駄にと言っても、丸一日縦走するときの装備だ。 ikazuti-d.hatenablog.com 右田ヶ岳に数あるルートの中で、ちょっ…

バッタ

虫かごに庭で見つけた虫を片っ端から入れたらその全容がキモくて見れない件。 バッタの習性なのか抱きついている。 なぜに?

地下道

近所にある地下道。 来月には延期になったレンズが発売予定。 予約しているので待ち遠しい。

散歩道の彼岸花

散歩道にある彼岸花。 当地ではそろそろ彼岸花も見納めになるころだ。

朝の空

暑さ寒さも彼岸までというが、だいぶ朝晩は涼しく過ごしやすくなってきた。

白い彼岸花

これまた近所に咲いていた白い彼岸花。 近所に田んぼがある事もあってか彼岸花があちこちに咲いている。 大きく切り取る写真の撮り方だったら、近所の散歩がてら撮影するだけで十分捗る。

中秋の名月

天気予報だと夜からの空の状態が悪いので月は見えないだろうと半ば諦めていたが、時折、雲の隙間から満月が見え隠れしていたのでカメラを向けた。 朧もいいところの陰り月。 だがそれも良し。 ikazuti-d.hatenablog.com

白カエル

ベランダに棲み付いたと思われる一匹のカエルを発見。 周りの色に合わせて色を変えるという事は知っていたが、よもや白(灰色)に変化するとは。 生物の不思議。 ikazuti-d.hatenablog.com この時の奴は違う所に居たので別の奴だと思われる。

月と木星

月齢11.2の月と木星が接近。 左上に輝く木星の周囲には衛星の光も映りこんでいたな。 それにしても久々の月の撮影したなぁ。 中秋の名月はもうそろそろのようだが、天気はどうなるだろうか。 ikazuti-d.hatenablog.com

畦道と彼岸花

色付く田んぼのあぜ道に彼岸花。

桃色彼岸

近所を散歩していると畦道に彼岸花が咲いていたのだが、そのうちの一部が色が薄くなっていた。 枯れかけているのかと近寄って見たら何と花弁が桃色ではないか。 白とか黄色は見たことがあったが、明らかに桃色なのは初めて見た。 紅い彼岸花と比べると僅かに…

鰐鳴八幡宮の彼岸花

田んぼのあぜ道を見ると赤い彼岸花が目立つようになってきた。 せっかくなので毎年足を運ぶ鰐鳴八幡宮へ。 ちょうど見ごろを迎えていて、この週末には満開といったところだが、週末は大荒れの模様。空は曇っていたが雨は降りだしそうになかったのでいい機会…